はじめに

働く女性の方へ

女性の勤続年数は、確実にのびています。しかし、女性は、ライフステージごとに様々な健康課題があります。 月経・妊娠・出産・更年期・・・・働き続けるためには、その時々の自分の心と体を見つめ、 ヘルスリテラシーを高めることが必要です。健康に関する正しい知識や情報を入手し、活用し、いつまでもイキイキと働き続けられる自分作りをしましょう。そのためにこのサイトをご活用ください。

たとえば、こんな時にご活用ください

企業ご担当者の方へ

女性が健康で働き続けるためには、女性のみでなく、職場全体での理解・支援が欠かせません。生理休暇が取れなくて、悩んでいる職員がいるかもしれません。女性が働き続けるためには、職場全体で、女性特有の健康課題を認識し、サポート体制を整えることが必要です。そのために必要な情報を掲載しています。又、初めて出産を迎える、産後、職場に復帰する、がん治療をしながら仕事を続ける職員がいる時など、事象が生じたときにもこのサイトをご活用ください。

たとえば、こんな時にご活用ください

このサイトのチラシはここからダウンロードできます。周知活動などにご利用ください。ダウンロード

このサイトの監修にご協力いただきました先生方

星野寛美先生

女性の健康についての専門家
産婦人科医師
星野 寛美
関東労災病院 働く女性専門外来担当

伊藤厚子先生

メンタルについての専門家
臨床心理士
伊藤 厚子
メンタルサポート・アレーズ代表
東京理科大学 学生相談室専門相談員

豊永彩子先生

女性健康支援に取り組んでいる事業所
管理栄養士/フリーランス
豊永 彩子
一般社団法人Luvtelli(ラブテリ)
ヘルスケア事業責任者/公認カウンセラー

梅本公子先生

職場づくりの観点から(法律・制度)
特定社会保険労務士
梅本 公子
梅本社会保険労務士事務所代表

個人情報について、リンクやコンテンツ利用について

※当サイトのリンク、コンテンツ利用、著作権については、女性就業支援バックアップナビに準じます。