Information

新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、母性健康管理措置の指針(告示)を改正します。

2020/05/01

新型コロナウイルス感染症の感染が拡大している状況等を踏まえ、妊娠中の女性労働者の母性健康管理を適切に図ることができるよう、男女雇用機会均等法に基づく妊娠中の女性労働者の母性健康管理上の措置に新型コロナウイルス感染症に関する措置を新たに規定(令和3年1月31日まで)する告示案要綱(※)について、本日、厚生労働省の労働政策審議会において諮問・答申が行われました(持ち回り開催)。

厚生労働省では、この答申を踏まえ、令和2年5月7日に告示を改正し、同日から適用する予定です。

詳細については下記参照ください:
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11115.html