性労働の歴史

働く女性の歩み

働く女性のあゆみ展示とは

「働く女性のあゆみ展示」は、2000年から2014年まで、「女性と仕事の未来館(2011年4月より女性就業支援センター)」の常設展示でした。

明治以降の働く女性のあゆみを、「働く状況」「働く女性の暮らし」「働く女性の意識」「女性をとりまく社会状況」「法律・制度の仕組み」といった多様な視点から概観したものです。

このページでは、「働く女性のあゆみ展示」の概要と、展示の内容を3分程度にまとめた映像をご覧になれます。

働く女性のあゆみ映像

※音量注意

働く女性のあゆみの概要

(厚生労働省制作 「働く女性のあゆみ展示」より抜粋)

アーカイブ資料の紹介

行政資料デジタルアーカイブに収められている資料の中から、女性労働の歴史を知る上で興味深いものを順次ご紹介します。画像とともに、資料の内容とテキストにして提供します。